【有料老人ホームの費用の相場】入居時、月額の平均はいくら?

【有料老人ホームの費用の相場】入居時、月額の平均はいくら?

 

【有料老人ホームの費用の相場】入居時、月額の平均はいくら?

 

有料老人ホームの費用には2種類あります。

 

@入居時にかかるもの(入居一時金)
A毎月かかるもの(月額利用料、介護・医療関連費用、その他実費)

 

それぞれについて相場や内容をチェックしておきましょう。


 

有料老人ホームの入居時にかかる費用・相場

入居一時金のほかに保証金や入会金が必要なホームもあります。
入居一時金は0円から数千万円と幅広く、かなり高額な施設では数億円というところもあるようです。この金額は、有料老人ホームのグレードによって変わってきます。施設や介護内容などが充実している施設では高い傾向にあります。

 

入居一時金の相場: 500万円〜1,000万円程度(首都圏、介護付き有料老人ホーム)

 

また、入居一時金が0円など安いホームでは、月額利用料が高いということもありますので、両方を合わせた金額で検討する必要があります。

 

有料老人ホームの毎月の費用・相場

毎月の主な費用は、食費、管理費、介護保険の1割負担に加え、介護保険外サービスの上乗せ費用や水道光熱費、電話料金、医療費、理美容費などが挙げられます。

 

月々の費用の相場: 月額が十数万円〜高いもので三十数万円程度

 

これらの費用、料金は介護つきの老人ホームか、住宅型の老人ホームか、さらには施設の設備や地域でも異なります。都市圏では、一時金、月々の費用ともに高い傾向にあります。

 

⇒老人ホームの探し方はこちらのページから

介護付き有料老人ホームの費用について

介護付有料老人ホームでは、介護の要、不要に関わらず一定額の介護費用負担が生じるので、全体の月額費用は高くなる傾向にあります(料金はホームの立地やサービス、設備によりますので一概には言えませんが)。

 

しかし、費用以上に注意しておきたいのが、それぞれのホームが提供する介護などのサービス内容です。低額でもサービス内容が不足していれば、結局転居することになり、かえって費用がかさむことになりえます。

 

 

介護に関しては、ホームが直接介護を提供してくれる、介護付き有料老人ホームが強いと言えます。認知症や寝たきりなど要介護度の高い方も受け入れてくれることが多く、症状に応じたサービスを提供します。

 

生活上の安心感を得るという意味では、総合的に見て、介護付き有料老人ホームが手厚いようです。

老人ホーム・介護施設の費用を調べて、素早く入居するには?

老人ホーム・介護施設の費用の相場は当サイトでもご紹介しておりますが、実際の費用は地域や、施設の種類・設備によって大きく異なります。

実際にどれくらいの費用がかかるのだろう、と疑問に思われている方はもちろん、どこにどのような施設があるのだろうと思われている方も、老人ホーム・介護施設の検索サイトで実際に探してみるのがかんたんです。

【有料老人ホームの費用の相場】入居時、月額の平均はいくら?

老人ホーム、介護施設、高齢者向け賃貸の検索サイト「HOME'S介護」では、全国23,000件以上の有料老人ホーム・介護施設から、希望の地域の老人ホーム・グループホーム・サービス付き高齢者向け住宅、特別養護老人ホーム(特養)、その他介護施設等を検索できます。

ホームページにアクセスして条件を選ぶだけで、施設の一覧が表示されます。そこでは入居時の費用や月額費用も見ることができます。また、老人ホームの入居までには時間がかかるので、資料請求や見学予約を手早く行うことで、入居までの期間を短くすることができます。

↓↓お近くの老人ホーム・介護施設を見つけて費用を調べる↓↓

(ご希望の都道府県名をクリックで検索結果が表示されます)



ホーム 有料老人ホームの費用 老人ホームの探し方 有料老人ホームの種類 入居までの流れ