有料老人ホームの利点

有料老人ホームの利点

 

有料老人ホームの利点

有料老人ホームは、単なる住居ではなく、「経済」「健康」「孤独」という老後の三大不安から解放されて過ごすことができるという利点を持っています。

 

病気になったときの不安も家事の手間もなく、思う存分、やりたかったことにも邁進できる場所なのです。

 

 

「経済」

有料老人ホームは多くの場合、入居一時金を払って入居する権利を得ます。これを「利用権」といっています。そのため、入居一時金を支払った後は、毎月の諸費用を支払えば、寿命のある限りホームで暮らし続けることができます。

 

さらに、安くておいしい料理はある、住まいのお金は支払済み、服はそう多く必要ない、治安の心配はない、入居者同士の交際にお金がかからないといったことから、「街に住んでいたころよりもお金がかからない」という声も聞かれているようです。

 

「健康」

有料老人ホームでは日中は看護師が常駐しており、健康相談は随時行うことができます。また、年に2回の健康診断があります。通院も職員が付き添ってくれますから安心です。夜中に病状が急変しても、ナースコールを押せば当直の職員が居室に来て対応してくれます。

 

これが有料老人ホームの大きな利点の一つといえます。自宅に住んだままで夜中に緊急の事態になっても、隣近所の方が駆けつけてくれることは、現代では難しくなっています。

 

「孤独」

多くのお年寄りが気にされているのは「孤独死」です。有料老人ホームでは、各居室に生活リズムセンサーが設置されており、12時間トイレの動作が確認できない、水を使用しないなどといった場合には警報がなり職員が駆けつけます。苦しいときにも安心ですし、孤独死とは無縁といえます。

 

また、2011年の震災の以降に、災害の際とっさの行動をとることができないのではないか、家族の助けも借りることができそうにない、と心配されておられる方が多くいらっしゃるそうです。そういった際にも有料老人ホームでは助けを借りることができそうです。

 

⇒老人ホームの探し方はこちらのページから

老人ホーム・介護施設の費用を調べて、素早く入居するには?

老人ホーム・介護施設の費用の相場は当サイトでもご紹介しておりますが、実際の費用は地域や、施設の種類・設備によって大きく異なります。

実際にどれくらいの費用がかかるのだろう、と疑問に思われている方はもちろん、どこにどのような施設があるのだろうと思われている方も、老人ホーム・介護施設の検索サイトで実際に探してみるのがかんたんです。

有料老人ホームの利点

老人ホーム、介護施設、高齢者向け賃貸の検索サイト「HOME'S介護」では、全国23,000件以上の有料老人ホーム・介護施設から、希望の地域の老人ホーム・グループホーム・サービス付き高齢者向け住宅、特別養護老人ホーム(特養)、その他介護施設等を検索できます。

ホームページにアクセスして条件を選ぶだけで、施設の一覧が表示されます。そこでは入居時の費用や月額費用も見ることができます。また、老人ホームの入居までには時間がかかるので、資料請求や見学予約を手早く行うことで、入居までの期間を短くすることができます。

↓↓お近くの老人ホーム・介護施設を見つけて費用を調べる↓↓

(ご希望の都道府県名をクリックで検索結果が表示されます)



ホーム 有料老人ホームの費用 老人ホームの探し方 有料老人ホームの種類 入居までの流れ