シルバーハウジングとは?

シルバーハウジングとは?

 

シルバーハウジングとは?

シルバーハウジングとは、バリアフリー仕様の高齢者向け公営・公団住宅です。生活指導や緊急時の対応を行う生活援助員が配置され、介護サービスが必要になった場合には居宅サービスを利用することになります。

 

高齢者向けの公的賃貸住宅で、地方公共団体や都市再生機構(UR)などが整備しています。
バリアフリー仕様の設備と、生活援助員(LSA)の配置による日常生活支援サービス(日常の生活指導や安否確認、緊急時の連絡対応など)の提供が大きな特徴となっています。

 

入居対象となるのは、60歳以上の高齢単身世帯、いずれか一方が60歳以上の高齢者夫婦、60歳以上の高齢者で構成される世帯の内、収入などの面で特定優良賃貸住宅等の入居者資格を満たす者とされています。

老人ホーム・介護施設の費用を調べて、素早く入居するには?

老人ホーム・介護施設の費用の相場は当サイトでもご紹介しておりますが、実際の費用は地域や、施設の種類・設備によって大きく異なります。

実際にどれくらいの費用がかかるのだろう、と疑問に思われている方はもちろん、どこにどのような施設があるのだろうと思われている方も、老人ホーム・介護施設の検索サイトで実際に探してみるのがかんたんです。

シルバーハウジングとは?

老人ホーム、介護施設、高齢者向け賃貸の検索サイト「HOME'S介護」では、全国23,000件以上の有料老人ホーム・介護施設から、希望の地域の老人ホーム・グループホーム・サービス付き高齢者向け住宅、特別養護老人ホーム(特養)、その他介護施設等を検索できます。

ホームページにアクセスして条件を選ぶだけで、施設の一覧が表示されます。そこでは入居時の費用や月額費用も見ることができます。また、老人ホームの入居までには時間がかかるので、資料請求や見学予約を手早く行うことで、入居までの期間を短くすることができます。

↓↓お近くの老人ホーム・介護施設を見つけて費用を調べる↓↓

(ご希望の都道府県名をクリックで検索結果が表示されます)



ホーム 有料老人ホームの費用 老人ホームの探し方 有料老人ホームの種類 入居までの流れ