【介護老人保健施設(老健)の費用の相場】入居時、月額でいくら必要?

介護老人保健施設(老健)の費用の相場

 

【介護老人保健施設(老健)の費用の相場】入居時、月額でいくら必要?

介護老人保健施設(老健)は日常生活に復帰するためのリハビリ施設です。最長6ヶ月、通常は3ヶ月程度入所が可能です。事実上、認知症の人が特別養護老人ホーム(特老)に入れるまで待つ施設となっているようです。

 

介護老人保健施設(老健)の入所にかかる費用としましては、施設介護サービス費と居住費、食費、その他の日常生活費および特別なサービスの費用の合計額になります。また、個室の場合、差額ベッド料金がかかるので利用料は各自異なります。

 

 

老人保健施設には主治医が常駐していて、医療保険と介護保険が50%ずつのパック料金となっているのが特徴です。

 

施設介護サービス費は、要介護度と利用日数によって決まり、利用者の自己負担は1割です。
また、施設のサービス体制によってや、認知症ケアの場合には、様々な加算が付きます。

 

居住費と食費は施設ごとに設定され、この他にレクリエーションのための教材費用や日用品費、理髪代なども別途必要になります。

 

介護老人保健施設の費用 相場: 月額7万円程度

 

⇒介護老人保健施設(老健)の詳細はこちらのページ
⇒老人ホームの探し方はこちらのページから

老人ホーム・介護施設の費用を調べて、素早く入居するには?

老人ホーム・介護施設の費用の相場は当サイトでもご紹介しておりますが、実際の費用は地域や、施設の種類・設備によって大きく異なります。

実際にどれくらいの費用がかかるのだろう、と疑問に思われている方はもちろん、どこにどのような施設があるのだろうと思われている方も、老人ホーム・介護施設の検索サイトで実際に探してみるのがかんたんです。

【介護老人保健施設(老健)の費用の相場】入居時、月額でいくら必要?

老人ホーム、介護施設、高齢者向け賃貸の検索サイト「HOME'S介護」では、全国23,000件以上の有料老人ホーム・介護施設から、希望の地域の老人ホーム・グループホーム・サービス付き高齢者向け住宅、特別養護老人ホーム(特養)、その他介護施設等を検索できます。

ホームページにアクセスして条件を選ぶだけで、施設の一覧が表示されます。そこでは入居時の費用や月額費用も見ることができます。また、老人ホームの入居までには時間がかかるので、資料請求や見学予約を手早く行うことで、入居までの期間を短くすることができます。

↓↓お近くの老人ホーム・介護施設を見つけて費用を調べる↓↓

(ご希望の都道府県名をクリックで検索結果が表示されます)



ホーム 有料老人ホームの費用 老人ホームの探し方 有料老人ホームの種類 入居までの流れ